お肌の悩み 肌トラブル

Sponsored Link

老化現象が・・・

30代のお肌は老化現象がお肌に現れ始めます><

新陳代謝が衰えて、老廃物の排出が良くなくなったり。。。

 

また真皮層ではコラーゲンの生成力が衰えます。

コラーゲンはお肌の弾力成分とも言えるものなので

これによってお肌にシワやたるみが起こりやすくなります。

 

30代のお肌はだんだんと刺激に対して弱くなり

さまざまな肌トラブルに敏感になるので

毎日のスキンケアにも注意が必要です。

 

お肌に合わない刺激の強いものなどは避け

しっかり保湿したあとに、必要な油分も加えてあげて

お肌のバリア効果を高めてあげることが大切です。

 

バリア効果といってもオイルやクリームは

しっかり水分を補給したあとのお肌にしてあげなくてはいけません。

 

うるおいのないカサカサの状態のお肌にバリアを張ってしまっては

そのカサカサの乾燥した状態を保つためのバリアになってしまいます。

 

オイルやクリームや乳液は

しっかりうるおった肌の水分の蒸発を防ぐためのもの。

 

これが「保湿」ですね。

この意味をしっかり意識した上で刺激に敏感になってきたお肌に

【やさしいスキンケア】をしてあげてくださいね^^

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お肌@美容のマメ知識

「りょおお」プロフィール

お肌の悩みは辛いものですね
シミやくすみを見つけると・・・
あ!ニキビできてる。。。なんてことも><
私が悩んだからこそ見つけた
マメ知識を紹介していきます

最新の記事

カテゴリー